彼女に贈るプレゼントのなかで定番の一つといえば花ではないでしょうか。

綺麗で可愛らしい花を贈られたら彼女は喜ぶこと間違いなし!

しかし「どんなときに贈るか分からない」「どんな花をプレゼントすれば良いか分からない」という人もいるかと思います。

そこで今回は彼女に贈るオススメ花や相場、注意点などを説明します!

 

彼女に花をプレゼントするときはどんなタイミング?

花束 カップル

彼女に花をプレゼントするときはどんなときなのか気になりますよね。

彼女の誕生日や2人の記念日など、お祝いごとに贈ることが多いです。

なかには日頃の感謝を込めて、なんでもない日にちょっとした花を贈る人もいるようです。

 

では、花を渡すタイミングはどこなのかというと、デートの別れ際に渡すパターンが多いようです。

サプライズ要素もあり、プレゼントされた彼女は喜ぶでしょう。

 

ただ一つの難点がデートの最後に出す花束を隠しておくところです。

車があればトランクに入れておくことができますが、そうでない場合は工夫が必要になります。

 

彼女にプレゼントするオススメの花は?

花

花には多種多様ありどれが良いのか迷ってしまいますよね。

大きさや花色で選ぶ人が結構いますが、せっかく贈るのなら贈り物に相応しい花言葉で選ぶと良いでしょう。

 

相手を想う気持ちをストレートに表現する花言葉やその気持ちを形容する花言葉、2人の関係を表す花言葉などあります。

普段、口に出していえないような気持ちを花言葉に乗せて贈ることができます。

下記に彼女に贈るオススメの花とその花言葉を紹介します。

 

愛情系の花言葉

アイビー……………「永遠の愛」「結婚」「誠実」

アサガオ……………「愛情」「結束」

イカリソウ…………「あなたを捕まえる」「君を離さない」

カーネーション……「無垢で深い愛」

サボテン……………「枯れない愛」「燃える心」「偉大」「温かい心」

スイカズラ…………「愛の絆」「献身的な愛」

ゼフィランサス……「汚れなき愛」「便りがある」「期待」

トケイソウ…………「聖なる愛」「信じる心」「隠しもった情熱」「熱情」

ナズナ………………「あなたに私のすべてを捧げます」

バラ…………………「愛」「美」

 

幸せ系の花言葉

アザレア……………「恋の喜び」

カスミソウ…………「清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」「感謝」

クチナシ……………「とても幸せです」「喜びを運ぶ」「優雅」

胡蝶蘭………………「清純」「幸せが飛んでくる」

スズラン……………「再び幸せが訪れる」「純粋」

福寿草………………「幸せを招く」「永久の幸福」

ベゴニア……………「愛の告白」「親切」「幸福な日々」

ペチュニア…………「あなたと一緒なら心が和らぐ」「心の安らぎ」

ポトス………………「永遠の富」「華やかな明るさ」

ルピナス……………「いつも幸せ」「あなたは私の安らぎ」

 

讃える系の花言葉

アマリリス…………「誇り」「輝くばかりの美しさ」「素晴らしく美しい」

梅……………………「上品」「高潔」「忠実」

キンモクセイ………「謙遜」「気高い人」「真実」

サルビア……………「尊敬」

スノーフレーク……「純粋」「純潔」「汚れなき心」「みんなを惹きつける魅力」

ソメイヨシノ………「純潔」「優れた美人」

椿……………………「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」

ハイビスカス………「繊細な美」

ブーゲンビリア……「魅力」「あなたは魅力に満ちている」

ラナンキュラス……「とても魅力的」「華やかな魅力」

 

彼女にプレゼントする花の相場

花とアクセサリーなどの品物をセットで贈る場合の相場は3,000~5,000円程度です。

花言葉とともに素直な気持ちをメッセージカードに添えてプレゼントしましょう。

花以外に品物を贈るのであれば花はあまり大きなものでなく、ミニブーケのようなカジュアルなものが良いでしょう。

 

品物はなく花だけで贈る場合は、花束・フラワーアレンジメントともに5,000~10,000円程度が相場です。

しかし、10,000円の花束やフラワーアレンジメントですと大柄なサイズになりますから渡す場所など考慮する必要があります。

 

彼女に花をプレゼントするときの注意点

花

彼女に花をプレゼントする際、大きな注意点が2つあります。

 

花言葉に注意する

花には全体の花言葉と色別の花言葉がありますが、色によって花言葉がガラリと変わるものがあります。

 

例えばバラは全体の花言葉には「愛」「美」があり、赤のバラの花言葉は「あなたを愛しています」「愛情」です。

しかし、黄色のバラの花言葉は「愛情の薄らぎ」「嫉妬」と、色一つで意味が異なってしまうので注意が必要です。

 

大きさを考慮する

花をプレゼントする際、大きさが重要になります。

大きすぎてしまうと片手で持てず、また、飾る場所が限られてしまいます。

プレゼントとしてベストな花の大きさは片手で持てる大きさで持ち運びやすく、あまり大げさに派手にならない花です。

 

程良い大きさの花であればプレゼントされて持って帰る彼女も大変な思いをせずに楽に持って帰ることができます。

また、飾る場所が限られず、好きなところに飾ることができるでしょう。

 

大切な彼女に花を贈ろう!

誕生日や大切な記念日などカップルにとってイベントはたくさんあります。

大切なイベントのときに彼女に花をプレゼントすればとても素敵で良い思い出になりますね。

 

イベントのときに限らず、何気ない日常のなかで日頃の感謝の気持ちを込めて花を贈るのも素敵で彼女は喜ぶのではないでしょうか。

是非、彼女に伝えたい花言葉の花を見つけてプレゼントしてくださいね!