生花の香りを楽しみながらインテリアとしても楽しめるフラワーアレンジメントは、さまざまなシーンにプレゼントすることができると、人気急上昇中です。

花束やプリザードフラワーなどもプレゼントに選ばれる中、なぜフラワーアレンジメントがプレゼントとして人気なのでしょうか。

 

今回は、そんなフラワーアレンジメントが人気な理由とおすすめのシーン、管理方法をまとめて紹介します。

 

フラワーアレンジメントをプレゼントで贈るメリット

花

プレゼントとしてとっても人気なフラワーアレンジメントですが、なぜ人気なのでしょうか。

ここでは、フラワーアレンジメントをプレゼントとして贈る3つのメリットを紹介します。

 

持ち運びやすい

フラワーアレンジメントは、花束に比べてコンパクトなので持ち運びに困りません。

友達や大切な人の記念日にお花を渡したい人は多くいると思います。しかし、花束を持って街を歩いたり電車に乗るのは少し気が引けますよね。さらに、もらった相手も花束を家まで持ち帰らなければ行けないので、とっても大変です。

 

しかし、フラワーアレンジメントであれば、折り菓子とさほど変わらない大きさで、持ち運びに悩むことはありません。

 

種類が豊富

フラワーアレンジメントは、とても種類が豊富です。

そもそもフラワーアレンジメントとは、箱やカゴに入った吸水性のあるスポンジに切り花を挿したお花です。

 

そのため、フラワーアレンジメントにできないお花は基本的にないので、お花の種類だけフラワーアレンジメントが可能になります。お花のほかにも風船やぬいぐるみなども入れることができるので、小さなお子さんから大人もプレゼントすることができます。

 

自分でも作れる

必要なものをそろえれば、自分でフラワーアレンジメントを作ることができます。

フラワーアレンジメントを作るのに必要な道具はこちら。

  • 入れたいお花
  • 吸水性のあるスポンジ
  • ハサミ
  • お花を入れる箱またはカゴ

 

自分でフラワーアレンジメントを作る場合、贈る相手に合わせてお花を選んだり、色を選んだりできるので、相手に喜んでもらいやすいのが特徴です。

花束やプリザードフラワーは自分で作るとなると少し難しいですが、フラワーアレンジメントであれば、比較的簡単にチャレンジすることができるでしょう。

 

フラワーアレンジメントをプレゼントしよう!おすすめのシーン

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントは、さまざまなシーンでプレゼントとして人気ですが、具体的にどんなシーンで人気なのでしょうか。

2つのおすすめなシーンを紹介します。

 

記念日

記念日には「ピンク」「赤」などの色を使ったフラワーアレンジメントがおすすめです。

特におすすめの記念日は以下の通りです。

  • 結婚記念日
  • 誕生日
  • 母の日
  • 父の日

フラワーアレンジメントは、お花だけで作られているものや時計や写真立てがセットになった思い出に残るものがあります。プリザードフラワーとは異なり、最後はお花が枯れてしまうので、思い出に残るものと一緒にプレゼントするのがおすすめです。

 

お見舞い

フラワーアレンジメントは、根を張っているものではないのでお見舞いにもピッタリです。

お見舞いにお花を持っていく方はとても多いと思いますが、花束を持っていくと相手が花瓶を持ってなくて飾れない…といったことが良くあります。しかし、花瓶のいらない植木花は縁起が悪いのでNGです。

 

フラワーアレンジメントであれば、持っていったまま飾ることができるので、花瓶がなくても飾ることができます。

 

プレゼントしたフラワーアレンジメントを長期間楽しむ3つのポイント

フラワーアレンジメントをプレゼントしたなら、相手には少しでも長くお花を楽しんでもらいたいですよね。そこで、今回はプレゼントする相手にもしっかり伝えてほしい、フラワーアレンジメントを長期間楽しむポイントを3つ紹介します。

こまめに水をあげる

フラワーアレンジメントに使用しているお花は生花です。そのため、必ず吸水スポンジの湿り具合をチェックしながらお水をあげましょう。

 

直射日光を避ける

直射日光は水分を蒸発させてしまうため、お花が枯れる原因になります。

なるべく涼しい場所においてあげましょう。

また、エアコンや扇風機の風が直接当たる場合も、乾燥につながります。花びらにダメージを与えてしまうこともあるので、気を付けてください。

 

枯れた花を付けたは早めに取る

枯れたお花や咲き終わったお花は、順番に摘んでください。

いつまでも枯れたお花が付いている場合、見た目がとても悪いので、インテリアとしては不向きになってしまいます。

 

枯れたお花が病気だった場合、健康のお花も枯らせる原因になってしまうので、長期間楽しむことができなくなってしまいます。

一本の植物にお花が複数付いている場合は、枯れたお花だけ摘むようにしましょう。

 

まとめ

フラワーアレンジメントは、プレゼントとしてもらう側もあげる側もうれしいことが沢山あります。プレゼントするときは、相手にお手言えれポイントを伝えると喜ばれること間違いなしです。

 

プレミアガーデンでは、さまざまなシーンに合わせたフラワーアレンジメントを用意しています。記念日やお見舞い、イベントのプレゼントにぜひ贈ってみてはいかがでしょうか。